医療法人社団玄英会 新宿ウエストクリニック 渋谷ウエストクリニック

遠隔診療について

  • HOME »
  • 遠隔診療について

遠隔診療について

当院の「遠隔診療システム」(オンライン診療システム)は、新宿ウエストクリニックまたは渋谷ウエストクリニックに来院することなくテレビ電話型情報通信機器にて医師による診察を実施するシステムです。スマートフォン、タブレット、ウインドウズパソコン、アップルコンピューター、その他のブラウザを搭載している端末であればご利用頂けます。一部端末や回線の情況によりご利用頂けない場合がございます。対応OS、対応ブラザー、および注意事項につきましては免責事項をご確認下さい。

当グループでの遠隔診療に対する基本方針

  • 医政発0714第4号 厚生労働省医政局長「情報通信機器を用いた診療(いわゆる「遠隔診療」)について」に基づき情報通信機器による医師と患者の対面診療を行うもの。
  • 初診は如何なる情報通信機器を利用せず物理的にご来院頂くこと。※初診は遠隔診療システムをご利用頂けません。
  • テレビ電話型情報通信機器を用いることで映像、音声の双方にて対面診療を実現すること。
  • テレビ電話型情報通信機器を用いることで電子メール、SNS、電話のみでの遠隔診療は行わないこと。※1

ウエストグループの遠隔診療の特徴

  • 専用のアプリをダウンロードする必要がないため特定の端末を利用する必要がありません。
  • サードパーティの遠隔診療システムプロバイダーを使用していないため個人情報の管理が院内で完結します。※2
  • 現在、ED, AGA遠隔診療は新宿ウエストクリニックを基地局として行いますが、渋谷ウエストクリニックで初診が済んでいる方は患者様のご同意の上、当遠隔診療システムをご利用頂けます。
  • 配送業者へはお客様がどのような受診をされ、どの薬を処方されたかは伝達されません。

補足事項

  • ※1 平成9年遠隔診療通知の「1基本的考え方」において、直接の対面診療に代替し得る程度の患者の心身の状況に関する有用な情報が得られる場合には、遠隔診療を行うことは直ちに医師法第20条等に抵触するものではないと示しているとおり、当事者が医師及び患者本人であることが確認できる限り、テレビ電話や、電子メール、ソーシャルネットワーキングサービス等の情報通信機器を組み合わせた遠隔診療についても、直接の対面診療に代替し得る程度の患者の心身の状況に関する有用な情報が得られる場合には、直ちに医師法第20条等に抵触するものではないこと。
  • ※2 ここで指すサードパーティとは医療機関や処方箋薬局ではない事業者のことです。
PAGETOP
Translate »